仮想通貨

【簡単10分】コインチェックの無料登録方法をわかりやすく解説!

 

こんにちは、アヤノです!

今回はCoincheck(コインチェック)の口座の開設方法から、入金、仮想通貨の購入方法までわかりやすく説明します。

10分でできるので、空いた時間にサクっと終わらせてしまいましょう!

現在コインチェックで取引できる通貨は15種類。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リスク(LSK)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)
・オーエムジー(OMG)

お得に口座開設する方法

ポイントUP期間にハピタス(ポイ活サイト)からコインチェックの登録&取引で10000ポイントもらえます。

お得に口座開設したい人はハピタスからの登録をおすすめします。

ハピタスの登録はこちらからできます。

口座の開設方法

コインチェックのサイトを開くとカッコイイ松田翔太さんのページが開きます。(2021年12月現在)

登録は無料でできます。

コインチェックの無料会員登録はこちら

コインチェックの無料会員登録はこちら

まずは「会員登録」をクリック。

 

①メールアドレスを入力

②お好きなパスワードを入力

③私はロボットではありませんにチェック→「会員登録」をクリック!

 

 

登録したアドレスにメールが2通届きます。

届くメールのタイトル📩

・【Coincheck】ログインのお知らせ

・【Coincheck】登録メールアドレス確認のお願い

【Coincheck】登録メールアドレス確認のお願いの方のメールを開き、表示されてるURLをクリック。

・移住国が日本でなければ登録できない

・20歳以上74歳以下でなければ登録できない

 

【各種重要事項】を確認し、問題なければ【同意する】をクリック。

電話番号を入力し、届いたショートメッセージに表示された6桁の番号を入力。

名前・住所を入力し、本人確認書類の提出へ進みます。

本人確認書類

・運転免許証(両面)

・パスポート(顔写真のページ、所持人記入欄)

・運転経歴証明書(両面)

・住民基本台帳カード(両面)

・個人番号カード(通知カードは使えない)

自分が住んでる住所が記載されてる書類いずれか1点を用意

案内に従って撮影して下さい。

撮影のポイント💡

・明るい場所で撮る

・本人確認書類は顔に近づける

・本人確認書類の文字と自分の顔は、鮮明に映るようにする

・指で本人確認書類の文字が隠れないようにする

・本人確認書類で自分の顔が隠れないようにする

撮影が終わると「現在確認中です」と表示されます。

これでコインチェックの申請は全て完了です!

審査が完了するまで1〜2日待ちましょう。

結果を待つ間にハッキングの被害を防止するための「二段階認証」の設定をします。

 

二段階認証の設定

iPhoneの人は「Google Authenticator
Androidの人は「Google認証システム」というアプリをダウンロードし、コインチェックと連携させておいてください。

 

仮想通貨の購入方法

審査が通り、二段階認証の設定が終われば取引が開始できます。

左のウォレットから「日本円の入金」をクリック。

日本円の入金方法は3種類あります。

・銀行振込
・コンビニ入金
・クイック入金

どの方法でも問題ありませんが、取引のできるネットバンクがあれば楽に入金できるのでオススメです!

入金方法によって手数料が変わるので注意してください。

入金先は【GMOあおぞらネット銀行】か【住信SBIネット銀行】お好きな方を選べます。

表示された口座に入金すると、自分のコインチェックの口座に入ります。

入金の際の注意点が記載されてるので、しっかり確認してから操作して下さい。

必ずアカウントと同じ名義で振り込んでください!
違う名義の口座から振り込むと面倒な手続きをしなきゃいけなくなります。

購入するには【販売所】と【取引所】の2種類の買い方があります。

販売所は手数料が高いので、できれば取引所から買ってください!

ただiPhoneやAndroid端末からだと販売所からしか買えないので、販売所での買い方も説明します。

販売所

・コインチェックとの取引
・販売所での価格はコインチェックが決めていて手数料が高い
・レバレッジ取引はできず、現物取引で売買を行う
・アプリでの購入は販売所からしかできない

アプリからの購入

 

アプリからは、販売所→欲しい通貨を選ぶ→購入

 

金額を入力→日本円でビットコインを購入

 

取引所

・ユーザー同士の取引
・手数料が無料
・アプリでは取引所の利用はできない

サイトからの購入

 

ホームの現物取引から取引したい仮想通貨をクリック。

 

2021年12月現在で現物取引できる仮想通貨は5種類です。

BTC(ビットコイン)
ETC(イーサリアムクラシック)
FCT(ファクトム)
MONA(モナ)
PLT(パレット)

希望のレート、注文量を入力(概算は自動で表示される)→買い→注文する→成立するまで待つ。

 

もしくは「買い板/売り板」の緑の文字で「と表示されてるものから自分が買いたいレートで売られてるものをクリック。

レートと概算が自動で入力されるので、注文量を入力→買い→注文する

これで購入できます。

コインチェックの無料会員登録はこちら

コインチェックの無料会員登録はこちら

 まとめ

コインチェックは日本最大級の仮想通貨取引所です。

今すぐ買う予定はなくても、先に登録しておけばいつでも好きなときに買えます。

無料で10分で登録できるので、いつでも取引できるように登録&入金だけしておきましょう!

ここからハピタスでお得に登録できます

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

貯金が苦手な人必見!仮想通貨のつみたて貯金で資産を増やそう! こんにちは、アヤノです! 今回は「貯金が苦手」「全然お金が貯められない」人向けに、簡単に貯金が続けられる方法をご紹介します...
RELATED POST