仮想通貨

メタマスクにBSC(BEP20)アドレスを作る方法を解説!

 

こんにちは、アヤノです!

今回はメタマスクにBSC(BEP20)アドレスを作る方法を解説します。

BSCとは「Binance Smart Chain」(バイナンススマートチェーン)の略です。

メタマスクでBSCアドレスを作るには「BSCネットワーク」の追加が必要となります。

パソコンで接続する方法と、スマホで接続する方法をご紹介します。

パソコンで接続

まずは色々なカスタムネットワークを簡単にメタマスクに自動追加できるサイト「TokenMagic」(https://tokenmagic.app/#/)を開きます。

右上の「Connect to a wallet」をクリック。

 

メタマスクをクリック。

 

メタマスクを接続します。

次へ」をクリック。

 

接続」をクリック。

 

これでメタマスクが接続できました。

 

下にスクロールすると色々なカスタムネットワークが表示されてます。

今回はBSC(BEP20)を使いたいので「Binance Smart Chain」をクリック。

 

承認」をクリック。

 

ネットワークの切り替え」をクリック。

 

これでメタマスクにBSCが追加されました。

 

スマホ(iPhone)で接続

メタマスクのアプリを開き、左上の三本線をタップ。

 

「設定」をタップ。

 

「ネットワーク」をタップ。

 

ネットワークの追加」をタップ。

 

下記をコピペして、「追加」をタップ。

・ネットワーク名:Smart Chain(または Binance Smart Chain)

・RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/

 ・チェーンID:56

・シンボル:BNB

・ブロックエクスプローラーのURL:https://bscscan.com/

 

これでBSC(バイナンススマートチェーン)が追加されました。

ネットワークを変更したいときは、上の「ウォレット」をタップ。

 

ここでイーサリアムメインネットや、他のネットワークに変更できます。

まとめ

BSCネットワーク対応のトークンを受け取るとき(エアドロップ等も)はガス代が必要です。

送金やスワップにも手数料としてガス代が必要となります。

ここでのガス代は「BNB」で支払われます。

BSCを使う際にはBNBを用意しときましょう。

BNBは「バイナンス」で購入できます。

【簡単10分】取扱通貨が豊富!バイナンスの無料登録方法! こんにちは、アヤノです! 今回は世界的に利用してる人の多い、「バイナンス」での口座開設のやり方をご紹介します。 バイ...

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

メタマスクでMatic(Polygon)ネットワークへ接続する方法を解説! こんにちは、アヤノです! 今回はメタマスクで「Matic Network」(マティックネットワーク)に接続する方法をご紹介...
RELATED POST