NFT

日本のNFTを盛り上げてる「Crypto Ninja」とは?

 

こんにちは、アヤノです!

今回は、いま日本のNFTを盛り上げてる「Crypto Ninja」(クリプトニンジャ)についてご紹介します!

日本のNFTを調べたときに必ず目にするのが「Crypto Ninja」だと思います。

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーでもある、関口メンディーさんが購入したことでNFT界隈ではかなり盛り上がりました。

では、なぜ「Crypto Ninja」が人気なのか?

「Crypto Ninja」は誰が作っているのか?

簡単に解説していきます!


 

Crypto Ninjaとは?

Crypto NinjaのOpenSeaのページはこちら

2021年12月現在、25体のCrypto Ninjaが世に出され、25人のオーナーが持っています。

一旦は50体まで作られる予定です。

1次販売は基本的には「オファー制」です。

販売者が「この人にあげたい!」と思った人に売るため、高い金額を提示しても買うことができません。

1次販売で買えないとなると、2次流通で買うしかありませんが、オーナーは売りたくないので約20ETH(900万円程度)の金額を付けてます。

2次流通では約20ETH(900万円程度)近く払わなきゃ買えないので、ほとんど最初に手に入れたオーナーが持ったままになってます。

 

Crypto Ninjaは「マーケティング担当」と「デザイン担当」の2名によって作られてます。

マーケティングを担当してるのは、インフルエンサーのイケハヤさん@IHayato)です。

イケハヤさんとは

・元ブロガー
・元ユーチューバー
・NFTクリエイター
・仮想通貨投資家
・Voicyパーソナリティ

色々な肩書きがありますが、今は仮想通貨投資やメタバース、NFTをメインに活動しています。

Crypto Ninjaを誰に売るかも、イケハヤさんが決めてます。

NFTについて詳しく知りたい人は、イケハヤさんの「Voicy」や「無料メルマガ」を購読するのがオススメです!

 

次にデザインを担当してるのが、ノマドワーカーのリツさん(@rii2_4)です。

リツさんはiPad片手に、世界を旅しながらイラストレーターとして活躍してます。

Crypto Ninjaとは別に個人でもNFTを作っているので、こちらもチェックしてみてください!

リツさんのOpenSeaのページはこちら

この最強コンビから生まれたのがCrypto Ninjaです。

まだNFTが全然浸透してない日本で、あっというまに王者となりました。

 

Ninja DAOによる盛り上がり

NFTと同時に普及したのが「Discord」です。

チャットのできるアプリで、今まではゲームをやる人がメインに使ってたみたいですが、NFT界隈の人たちが「DAO」で使うようになりました。

Crypto Ninjaを作るだけでは、ここまで盛り上がらなかったと思います。

Crypto Ninjaの「Ninja DAO」ができたことによって、Crypto Ninjaは常時いろいろなイベントを開催し盛り上がり続けてます。

招待キャンペーン(終了)

Ninja DAOで最初に行われたプロジェクトが「招待キャンペーン」です。

約2ヶ月間行われてました。

そして優勝者はなんとCrypto Ninjaがもらえます!

自分専用のDiscordの招待リンクを発行し、このリンクを踏んでNinja DAOに参加する人をたくさん集めるプロジェクトです。

拡散場所はSNS・YouTube・ブログどこでもOKです!

運営側の目的として

①ツイッターフォロワーを増やすこと

② Discordサーバーのメンバーを増やすこと

とありますが、ここでも1番多くメンバーを増やせたからといって必ずしも優勝できるわけじゃありません。

不正がないかの審査をしてから当選者が決まります。

そして今回の優勝者は、NFTクリエイターのNEMUさんでした!

おめでとうございます!

二次創作(ファンアート)が活発

Ninja DAOで1番参加者が多いプロジェクトはCrypto Ninjaの「二次創作」(ファンアート)です。

イケハヤさんはCrypto Ninjaの二次創作をすることを積極的に勧めてくれています。

Discordで禁止事項の記載がありますが、常識の範囲内であれば基本的にどんな作品でもOKです!

まだあまり知られてないクリエイターがCrypto Ninjaの二次創作をすることによって、知名度をあげたり、初収益をあげたりしています。

CryptoNinjaファンアートコンペも開催されてます。

わたしが個人的に好きなのは、もちぷにさんの作った一夜です。

一夜もイケメンだし、色使いがすごく綺麗で素敵な作品です!

 

CryptoNinjaガバナンストークン配布

なんとCryptoNinjaの二次創作をしたクリエイター限定で、ガバナンストークンが配られました!

申請をしたクリエイターがもらえたみたいです。

このトークンをもらえた人は「CryptoNinja総選挙2021」に投票できます。

26体のCryptoNinjaの人気投票です。

トークン欲しかったですが、わたしはコレクター側なので今回はもらえず…

クリエイター以外の人は今後配布する機会を設けるとのことなので、自分の順番までおとなしく待ちます。

 

賞金50万円!アバターコンペ開催中

メタバース上で使えるCryptoNinjaの二次創作アバターのコンペが開催中です!

1位は賞金50万円!すごい!

締め切りは2022年2月末までなので、まだ全然間に合います!

メタバース上で使える「ワールド」でも良いとのことです。

詳細はDiscordに記載されてますが、2位以下でも何らかのプレゼントがあるみたいなので、クリエイターはぜひ挑戦してみてください!

メタバースをやったことがない人は、下の記事にやり方が書いてあるのでデビューしてみてください。

メタバースの始め方

メタバース『cluster』(クラスター)の無料登録方法を解説! こんにちは、アヤノです! 今回は国内最大級のメタバースプラットホームであるcluster(クラスター)の登録方法をわかりや...

 

「CryptoNinja 2021 Xmas」Giveaway

2021年12月23日締め切りです!

CryptoNinjaの魅力を語った記事を書いて応募すると、優秀作を書いた人に「クリスマス岩爺」のNFTがプレゼントされます!

販売してるオリジナルコレクションとは別に、新たなコレクションを作っていただけるみたいです。

別のコレクションだとしても、1次販売でも2次流通でも買うことのできない「CryptoNinja」のNFTがもらえるかもしれないチャンスです!

人数の記載はありませんでしたが、おそらく1名でしょうか?

もしかしたら何人かもらえるかもしれません。

NFTをやってるブロガーは参加必須です!

最後に

CryptoNinja待望の26体目「カルマ」のリリースが決定!

12月27日AM9:00からです!

いつもどおりオファーでの受付です。

今回のNinjaは誰の手に…!?

今回書ききれませんでしたが、Ninja DAO」(Discord)ではクリエイターの方々がメインとなって、他にもたくさんのプロジェクトが常に動いてます。

世界一の「CryptoPunks」が1万体いるのに対し、日本一の「CryptoNinja」はまだ25体しか世に出てません。

欲しくても庶民にはなかなか手の届かないNFTですが、DiscordやTwitterで日々Ninja DAOの情報を追っていれば、いつか何かのプロジェクトでCryptoNinjaをGETできる日が来るかもしれません。

今回はこのような機会を与えていただけたことに感謝してます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【完全初心者ガイド】0からNFTを買う方法をわかりやすく解説! こんにちは、アヤノです! 今回は0からNFTを買う方法をわかりやすく解説していきます! 完全初心者でもNFTが買える...
RELATED POST